偏頭痛改善ドットコム

身の回りを見直して、健康的な生活を害する頭痛を改善しましょう。

健康的で、笑顔が絶えない家族

偏頭痛の原因となる食べ物

頭痛と一口に言っても様々な種類があり、原因・治療法もそれぞれ異なります。
そんな頭痛の中でも「脈を打つような痛み」を感じるという場合には偏頭痛かも知れません。
痛みは激痛で動くことが出来ないということもありますし、鈍痛の場合もあります。
偏頭痛の原因として考えられるのは、脳の血管が拡張することにより、その血管の近くにある神経が圧迫されるため痛みが発生するということのようです。
血管が拡張する原因としてはストレスや食べ物である可能性が高いようです。
ここで言うストレスとは、精神的なものだけではありません。
高血圧や肩こり、鼻炎などの身体的ストレスも偏頭痛の原因として挙げられます。
さらに、偏頭痛の原因となる食べ物もあるようです。
具体的にはチョコレートやチーズ、アルコール、塩分などです。
チョコレートやチーズなどには血管を収縮させる物質が含まれています。
血管が一時的であっても収縮することによって、元に戻ろうとする時に血管が拡張しすぎてしまう可能性があります。
これが、頭痛を誘発する原因となります。
塩分は、高血圧につながるので摂り過ぎないように意識することが大切です。
偏頭痛を予防するためには、原因を正しく理解することが重要です。