偏頭痛を解消する食べ物

偏頭痛は、慢性的で機能性の頭痛に分類され人口の約8%が悩まされている頭痛の一種です。
偏頭痛は、文字通り頭部の片側に起こる発作的な頭痛のことで頭部全体にその痛みが及ぶこともあります。
脳血管が収縮した後に過度に拡張することによっておこりますが原因と不明とされており神経質な人に多い症状です。
偏頭痛を解消する方法には様々なものがあり、医薬品を取り入れる方法や、ツボによって解消する方法、また飲み物や食べ物によって解消する方法などがあります。
医薬品 通販でも購入することが可能です。
偏頭痛を解消する食べ物にはどんなものがあるかというと、まず飲み物としてはカフェインを多く含む飲み物が効果的です。
これはカフェインには鎮痛作用や脳の血管を収縮させる作用があるためで偏頭痛に効果があるとされています。
カフェインを多く含む飲み物としては、コーヒーや紅茶、ウーロン茶、緑茶、煎茶などがあります。
食べ物としては、水分が多くミネラルやマグネシウムを多く含む食品が効果的です。
たとえばトマトやきゅうり、スイカなどが効果があります。
ほかにもビタミンB2が豊富な食べ物も効果的です。
ビタミンB2には血圧を下げる効果があり、ヨーグルト、牛乳、豚肉、ホウレンソウ、レバー、うなぎなどに多く含まれています。
またオメガ3Sを含む食品も効果があります。
これは鮭やイワシに多く含まれています。
マグネシウムが豊富な食品にはほかにもアーモンドや豆腐、納豆、ひじき、黒豆など日本古来の食べ物の多くあり、普段の食生活にも取り入れやすい食品となっています。
これらは血管をゆるめる効果があり偏頭痛に有効です。
食べ物によって少しでも解消することができれば薬に頼ることなく頭痛の悩みを減らすことが可能です。

高血圧にはメインテートノルバスク アムロジン